--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007.12.08

Picninc at Hanging Rock

picnic.jpg

Picnic at hanging rock.jpg


Picnic at Hanging Rockはオーストラリア人の監督Peter Weirにより1900年に実際に起きた実話を元に1976年に公開されました。
ストーリーは岩山にピクニックに出かけた女生徒達が岩と岩との間に忽然と姿を消す・・・といったものなのですが今回はあまり触れないでおきましょう。というよりストーリー自体はあまり印象に残りません。

この映画の何が素晴らしいかというと女生徒たちをより美しくまるで妖精のように見せる映像とエドワード調のガーリーな衣装。映画のイメージがそのまま伝わってくるヨーロッパ版DVDの美しいジャケットも凄く好きです(日本版は違うもの)。

alexander mcqueen.jpg

イギリス人デザイナーのAlexander McQueenもこの映像美に魅せられた一人で彼の2005年の春夏コレクションは'Picnic at Hanging Rock'をインスピレーションに作られたものでした。映画から受ける雰囲気とは少し違いますが・・・

面白いのかどうかは分かりませんが衣装が非常に良い作品なのでデザイナーがどういったもからヒントを得ているのかといったことを知る上で良い作品だと思います。世界観はソフィアコッポラ監督の出世作ヴァージンスーサイズに繋がるものがあり非常に女性的な作品ですので女性の方にお勧めしたい作品です。

■商品サーチ
Picnic at Hanging Rock

masaki

応援クリックお願いします
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://londontokyostyle.blog41.fc2.com/tb.php/59-1b8e1b3d
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。