--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007.12.08

Anthony Peto

Anthonypeto.jpg

イギリス人デザイナーによるフランス製帽子
さて前回に続き、私自身もこの冬用のニットハットを探している帽子ですが今回とりあげるアンソニーペトはユニセックスで使えるフランス製の帽子ブランド。ロンドン育ちのパリジャンデザイナー自身の名前で1992年から伝統的な要素を大事にしながら新しい素材やカラーを使って、今のスタイルに取り入れやすいさまざまな種類の帽子作りを行っています。

顧客にはニコラス・ケイジ、ミラ・ジョボビッチ、オノ・ヨーコなどがあげられます。

個人的には今シーズンはやはりフェアアイル柄が暖か味があっていいかなと思います。以前とりあげたジャーミソンズのようなフェアアイル柄のセーターなどとあわせてみるトゥーマッチ感もこの冬はいいかなとも思います。

写真にある鹿打ち帽のように普通はガンクラブチェック柄でつくられているものがフェアアイル柄であるので、今シーズンは少し気になるブランドでもあります。また女性用のキャスケットでちょっと気にいるものがないという方はアンソニーペトのキャスケットを探されてみてはいかがでしょう。

http://www.start-london.com/shop/anthony-peto-m-73.html
http://www.oki-ni.com/invt/pr0001blue

Yama

応援クリックお願いします
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://londontokyostyle.blog41.fc2.com/tb.php/55-5da785d4
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。