--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007.11.21

RayBan-Aviatorモデル

37fd648c.jpg

サングラスの原型、機能性優先の型レイバンのアヴィエイターモデル。
1852年ボシュロム社創立
1923年ジョンAマクレディ中尉が北米大陸無着陸飛行に成功する。
この飛行の際の太陽光線からパイロットの目を保護する必要性からボシュロム社に製作依頼する。
1929年紫外線99パーセント赤外線96カットするアヴィエイターモデル誕生。
1930年に米軍で採用
1936年に3.75ドルで市販される。
1937年レイバン創立
以後ティアドロップ型の多くのコピーが出回る。
1999年Luxottica にレイバンブランド売却

近年はシーズンを問わず眼鏡ブランドのみならずファッションブランドからもサングラスが発表されています。代表的なモデルのひとつはこのティアドロップ型のレイバン、アヴィエイターモデルです。
ルックスオティカは現在RayBanをはじめKiller Loop,やPersol、Oakeleyなどのアイウェアブランドから、Chanel,Prada、Dolce&Gabbana,Brooks Brothers,Ralph Laurenなど多数のファッションブランドのアイウェアを手がけているようです。
今秋冬では,ドルチェ&ガッバーナがアヴィエイターモデルをコレクション中に多数フィーチャーしているのもうなずけます。ファッションツールとして、あるいはドライブの友としてオリジナルの型を手にいれてみるのもいいかもしれません。

■商品サーチ
RayBan アビエイターモデル(楽天市場)

Yama

応援クリックお願いします
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://londontokyostyle.blog41.fc2.com/tb.php/5-5fa85c6b
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。