--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007.11.30

ジャーマンアンダーウェアSchiesser

コスタスムルクディス.jpg

ドイツ発の老舗下着ブランド
前回に引き続き、下着を紹介します。
シーサーは本国ドイツでは1875年創業と130年以上の歴史があり、ヨーロッパではトミー・ヒルフィーガーやプーマ、リーバイスなどの下着のライセンス生産も手がけています。またヘルムート・ラングのアシスタント出身のドイツ人デザイナー、コスタス・ムルクディスと2004年からコラボレーション商品を発表するなど、伝統と革新を行うナショナルブランドと成長しているようです。

その商品群の中でもシーサーリバイバルと名うった商品はスイス製の厳選素材を使用し、1950年代のデザインを元に当時のニットマシーンで復刻しています。日本国内では主要セレクトショップでも扱われています。実際にカットソーを着てみると軽くさらっとした着心地で、レトロな印象をうけます。ややタイトめでヴィンテージの軍モノの下着を着ているような雰囲気だと思いました。

また、コスタス・ムルクディスとの女性用のコラボ商品の中には日本製のシルクを使用していることからも、なみなみならぬ素材へのこだわりがうかがえます。

■関連Web
http://www.schiesser.com/
http://www.kostasmurkudis.net/c7.html
http://www.best-underwear.de/

■商品サーチ
Shiesser


yama

応援クリックお願いします
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://londontokyostyle.blog41.fc2.com/tb.php/30-1498988d
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。