--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007.11.21

Brooks Brothersのポロカラーボタンダウンシャツ

244bdcf1.jpg

ブルックスブラザーズ-ポロカラーボタンダウンシャツ-世界で最もコピーされたデザイン
食料品輸入業者としてイギリスにしばしば出かけていたヘンリー・S・ブルックス氏により1850年代創業される。
彼のイギリスより持ち帰る服の趣味のよさやセンスのよさが広く知れ渡るようになり、食料品輸入の合間に買い付けた洋服のオーダーが増えるにつれてついに紳士衣料品店を始める。
1900年ボタンダウンシャツを元社長のジョン・E・ブルックスがイギリスでポロ競技観戦中に着ていたシャツを元に考案する。
1949年にはVOGUEにピンクのボタンダウンシャツが表紙になりその紳士用シャツを女性客が買い求めるようになる。
2007年よりトムブラウンをデザイナーに迎えよりクラッシクラインのブラックフリースラインを展開する。

こう見ると50年おきにブルックスブラザースの流行期があって、世界的には現在も世界的流行期なのかもしれないですね。実際19世紀当時のイギリス、フランスのダンディズムな服からアメリカにおいてスポーツ服の要素を取り入れ合理的な近代服へと発展をとげた服のひとつです。
ここ数年ボタンダウンシャツは、アメリカよりむしろバレンシアガ等パリメンズコレクションでフィーチャーしているところもありましたが、それが本家のデザインへと、さらに工場生産を行っていたシャツメーカーなどの人気ともつながっていったのかもしれません。おそらく50年後も着れるシャツでしょう。

■商品サーチ
Brooks Brothers(楽天市場)

Yama

応援クリックお願いします
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://londontokyostyle.blog41.fc2.com/tb.php/2-ad000238
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。